2017年12月14日

鏡が苦手

鏡に映る自分が

理想と掛け離れていて

見るのがイヤになる。


湿疹、皮むけ、粉ふき、色素沈着


鏡の中にまでアトピーに支配されている。


鏡をのぞき込む私は

いつも

自信なさげに、怯えるような表情。


肌あれが悪化しているんじゃないかと心配したり、


周りの人には、こんな肌あれの状態の自分を見られているんだ、と再認識したり。


きれいな肌の人に憧れる。

すっごくキレイな肌じゃなくても、

せめて普通に

肌あれがない状態になりたい。


何度も鏡を見て、

メイクやオシャレを楽しめる人はいいなぁと思う。


いつかきっと

鏡を見るのが嫌に感じなくなる日が来ますように。





ラベル:アトピー
posted by hitomi at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください